読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜のアクマ

アニメの感想を書いたり書かなかったりするところ

大図書館の羊飼いの筧のこと

「異能バトルは日常系のなかで」での、鳩子の安藤に対するものは、好きだから相手のことをもっとよく知りたいってことで、それはそうだろうな、って感じだけど。「大図書館の羊飼い」での、筧の白崎に対するものは、よくわからなくて知りたいってのが先にあって(と、筧が思っていて)、それが結局、好きという感情につながるものだったのかどうか。その辺が、いまいちはっきりしなかったんじゃないかな、と。まあ、なんだろう、筧って、主人公のくせに、どうにもつかみどころのないキャラだったというか。