読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜のアクマ

アニメの感想を書いたり書かなかったりするところ

グラスリップ

俺がグラスリップに期待してたのって、仲良しグループの中の一人が、外から来た人間に影響されて、グループ内をグチャグチャにしていくような言動をとりはじめて、厄介なことになってどうにもこうにも、というギスギスした青春ものだったんだよなあ、と。

外から来た駆が、透子以外の誰からも好感を持たれてないってのが、なかなか凄くて(祐は中立でいようとはしてたみたいだけど)、駆の両親は駆に対して普通に家族愛を持って接してる感じなので、余計に痛々しくて、そこがたまらなかったんだけど。

実際は、どうもそういうことを描きたかった話ではなさそうで、まあ、それはそれで別にいいんだけど、あのまま真っ直ぐ決裂に向かって行って欲しかったとは思う。幸が地球照の時に、透子も祐も好きだのと、ぬるいこと言い出したあたりで、ギスギス方面のピークは過ぎちゃってんだろうな。あそこで更に一悶着あれば、もっと楽しめたかもしれないのに。

いや、そうじゃなくても、絶対少年の田菜編みたいなのでもいいわけで。収拾つかなくなったら、土砂崩れオチでもなんでもいいんだし。唐突な当たり前の孤独で世界の被膜が薄くなってもいいんだ。